NISAとはなにかについて

Posted by | Posted in テーマ《NISA》2011-02-202011-02-20 2011-02-20 2011-02-20 2011-02-20

NISA(ニーサ)という言葉を耳にされたことがあるかと思いますが、これは2014年1月から導入される「少額投資非課税制度」のことです。NISAの「N」は、NIPPON(日本)の頭文字で、ISAは「Individual Savings Account」の略です。NISAはイギリスのISAを参考にして導入されると言われており、イギリスでは国民の4割がISAを利用し、国民の資産形成や貯蓄の手段として広く浸透しております。このISAの頭にNIPPON(日本)の頭文字である「N」を付けることで、日本国内でも広く普及し、定着するようにとの願いが込められているようです。具体的には毎年100万円までの非課税投資枠が設けられ、上場株の取引や株式投資信託などでの売買益や配当金を一定額非課税にするという制度です。2014年の1月から始まり、2023年までの10年間に毎年新たに100万円までの非課税投資枠が追加されます。非課税の期間は5年間となっておりますので、途中で売買してしまった場合には、非課税枠の再利用をすることはできません。この非課税枠を使っての投資金額は、最初は100万円から始まりますが最大総額は500万円までと決められており、それ以上は非課税の対象となりません。またNISAの口座開設ができるのは、日本国内にお住まいである20歳以上の方で、開設できる口座は一人1口座となっております。一度開設したNISA口座を別の金融機関に変更や開設はできません。

Write a comment

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans